末期がんでも平均10日で体力を増強、過酷な三大治療を完遂してガンから生還した秘密の方法【全額返金制度あり】 

優良星界の人々の暮らし(ニ)

 
 
きむら指圧俱楽部
指圧講座
指圧治療
経絡体操講座
瞑想講座
洗心塾講座
オススメ健康情報
講座用DVD
所在地の地図
問い合わせ
e・メール
相互リンク
Column(コラム)



『指圧』増永静人著
『指圧』

『経絡と指圧』増永静人著
『経絡と指圧』

『指圧療法』増永静人著
『指圧療法』 

よもぎ乳酸菌液【蓬龍宝・ホウロンポウ】
よもぎ乳酸菌液
【蓬龍宝・ホウロンポウ】

 (76) 優良星界の人々の暮らし(ニ)

宇宙

 

私の知人に、ある日、瞑目中に宇宙船に乗せられ違う星に連れた行かれた方があります。その宇宙船には日本人ばかりではなく、他の国の方々もおれれたそうです。

その星は何とも言えないほど明るく、慈愛に満ちて、波動の高さがひしひしと伝わってきて、地球が余りにも波動が低く、ヒドイ所だということを痛感されたと言っておられました。

実は、彼女のような体験(宇宙船に乗せられ他の星を訪れたなど)をしている方は、世界中に沢山おれます。ご本人に取っては何事にも代えがたい貴重な体験であったと思います。

さて、今日も引き続き、「優良な星に住む人々の暮らし」について紹介いたします。前回も話しましたが、この内容は昔、『宇宙の理』誌で「優良星界人の暮らし」と題して掲載されたものです。

 

 ーー引用はここからーー

人々は宇宙旅行を好むなり

この旅行の為の大型宇宙船は

各星々に幾千台と備えあり

この大型宇宙船はいと(=とても)快適に内装し

一度に数万人を乗せ

宇宙の神秘を見学し

同朋の棲む他の遊星を訪れん

いずれの星にても来訪者を歓迎し

喜悦を偕(とも)にし

皆旧知の友とならん

すべての人々は数年毎にこの喜びの機会を得ん

彼等の科学技術はすばらしく

その大型宇宙船も円盤も

三次元空間を四次元の如く飛び交うなり

その動力源は

操縦士の想念の力と高度な科学力なり

この想念の力は

大神様との一体感より出発なしたる

叡智(えいち)漲(みなぎ)る絶対信の心なり

この科学力は

その天体の高次元波動との調和力なり

かくして大型字宙船も円盤も

数万キロを一瞬に移動せん

これ如何(いか)に速くとも

これに載(の)りたる操縦士も乗客も

これ、その乗物との高次元波動において

完全に調和する故

何の抵抗も感ずることなく

いと快適なる旅を楽しまん (次回につづく)

ーー引用はここまでーー

 

現今の地球人としては、彼等、優良星界の人々の生活は、何とも羨ましい限りです。地球上では未だにUFO(宇宙船)を見たとか遭遇したと言う方もあれば、そんなものは科学的でないとかウソ情報だと言って頭から否定する者もいます。

また、YouTube動画などで多くのUFO情報が掲げられていますが、それらに付いても頭から作り物だと否定する人も多いものです。

確かに、捏造したような動画も数多く見られます。唯、中には捏造として退けられないような動画もあります。また、宇宙飛行士の中にも、飛行中にUFOと遭遇したと報告している方も多いようです。

まあ、こんな状態の地球に比べて、優良な星の人々は毎年、何万人が乗れる大型宇宙船で他の優良星を訪れ、互いに親交を深める機会が与えられているのですから、素晴らしいことです。

正に、地球上のSF映画などで描かれているような世界が現実となっているわけです。でも違うのは、SF映画では必ず、何処かの星と争うような内容が多いということです。

優良星界では一切、争いごとなどはありません。皆が「利他愛」の心で暮らしていますから、例え始めて会った星の人々でも、一瞬の内に打ち解け、旧知の友のように仲良くなるわけですからね。

 

彼等の大型宇宙船は数万キロを一瞬に飛び交うわけですから、地球上の幼稚な科学力ではとても理解できないことです。その為に地球の科学者はUFOなどは存在しないと否定しているわけです。

地球人の欠点の一つが、自分の知らないこと、理解できないことは「無い」と否定したがるところです。これは、地球人の一番の欠点である「我が強い」ことに起因しています。

大型宇宙船を操縦するには、宇宙創造主に対する絶対の信がないと出来ないことです。また、そのことによって得られる高度な科学力がないと出来ないことです。

私たちも、どのようにしたら彼等のような高度な科学力を得ることができるのでしょうか・・・。それについては、今後も紹介する内容をご覧になって、ご自分の心に素直に向き合ってみて下さい。そうすれば、次第に理解できるものと思います。

とにかく、私たちは何時までも物質優先の生き方を続けているわけには行きません。優良な星の人々のように日々、利他愛の心を発揮して、互いに助け合い、知恵を出し合って、より精神性を重んじる生き方に変えて行かねばならない時期に至っています。

 


<コラムのトップページに戻る>        <コロム(2)ページに戻る>

 

=>指圧治療の申し込みはこちらから!




東京都八王子市千人町3-10-5 メゾン・アトレ403
☎ 042-673-7815   shiatsuk@trade.gmobb.jp
このサイトはリンクフリーです。 Copyright(C) きむら指圧俱楽部 All Rights Reserved 
(Web管理者:きむらすすむ)